SEO対策

TOP > Amazonにて ドラゴンクエストⅥ 幻の大地 の予約が開始!

スポンサードリンク

 ← ひまわり動画閉鎖へ | TOP | MP4などの動画を簡単結合! Free Video Joiner

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク Amazonにて ドラゴンクエストⅥ 幻の大地 の予約が開始! 

2009年11月12日 ()
ドラゴンクエストVI 幻の大地ドラゴンクエストVI 幻の大地
(2010/01/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る

↑クリックでAmazonの商品ページへ飛びます。

AmazonにてドラゴンクエストⅥ 幻の大地の予約が始まりました!

ドラゴンクエスト 天空3作品 公式ページ→ ( ̄▽ ̄;)


ドラクエⅥはドラクエシリーズでも高い評価を得ている天空シリーズの最終作となります。

そして、名作の多いスーパーファミコンで発売された最後のドラクエとなります。

14年の月日を経て、リメイク版として再びドラクエ魂を燃え上がらせます。

DQ6.jpg



キャッチコピーは「DQ(ドラクエ)を越えるのは、DQだけ 」。

本作のテーマは“発見”

今までのドラクエを超えるために様々なシステムが新しく取り入れられた作品です。

新しい転職システム、2つのパラレルワールド、より高い自由性...


新しい転職システム


45.gif

ドラクエ3でも転職システムは搭載されていましたが

3では職業で能力が決定されていたのに対して

6では転職で装備や能力の変化量が変わるので、3とは別のシステムになっています。

また職業によってはキャラクターの成長がしにくい職業もあり、凄い斬新なシステムとなっています。

このシステムはのちのドラクエにも採用され、ドラクエの原点のシステムとなっています。

二つの世界での冒険



draque6.jpg

物語の最初から二つの世界を行き来できるという斬新な作品であったドラクエ6

二つの世界は夢の世界現実の世界

その二つの世界を行き来しながら、冒険を進めていきます。

最初は夢の世界から始まり、現実の世界の人間には見えないことから

最新作であるドラクエ9に若干受け継がれているといってもいいでしょう。

ドラゴンクエストIX 星空の守り人ドラゴンクエストIX 星空の守り人
(2009/07/11)
Nintendo DS

商品詳細を見る


より自由なストーリー



いきなり魔王戦から始まります( ̄▽ ̄;)

そして魔王に負けます。

といきなり自由すぎる展開を打ち出してきたドラクエ6

6では中盤からは次に目指すところが指示されなくなるため

プレイヤー自身が動き回って、次の場所を見つけることになります。

また、今ではRPGの基本となったストーリの進行によって人との会話が変化する

といった機能を盛り込んだドラクエとなっています。


自分としては5年ほど前に

スーパーファミコンをわざわざ買ってきてやった作品の一つなので

これは買いです。

今回のリメイク版ではドラクエ6を元に

グラフィックの強化や機能の調整などが行われているため

ドラクエ6をやっていた人も、やっていなかった人も

新鮮な気持ちでやってみるのはどうでしょうか?

お疲れ様でした。

ドラゴンクエストVI 幻の大地ドラゴンクエストVI 幻の大地
(2010/01/28)
Nintendo DS

商品詳細を見る
[2009.11.12(Thu) 21:30] DSTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← ひまわり動画閉鎖へ | TOP | MP4などの動画を簡単結合! Free Video Joiner

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://noiser533.blog72.fc2.com/tb.php/214-c34a043c
 ← ひまわり動画閉鎖へ | TOP | MP4などの動画を簡単結合! Free Video Joiner


無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱無料ゲームで稼げる&高還元率ポイントサイト│ドル箱

暇なときの検索バー

プロフィール

カウンター

現在来場者数

最近の記事+コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ状況

全記事(数)表示

相互リンク

リスペクトリンク

広告欄

メールフォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。